英語塾キャタル ベストティーチャーアワード

BTAとは?

ベストティーチャーズアワード

年に2回行われているベストティーチャーズアワードとは、教師の中でもより指導力・プロ意識の高い教師に贈られるものです。
社員や教師の他、生徒や保護者の皆さまにも教師の推薦をしていただきました。
毎回、教師の選出には非常に苦戦します。本来であれば全教師に贈りたいほど、どの教師も素晴らしいレッスンを行っています。

受賞者のメッセージ

島田 ナディア 華栄生 先生

島田 ナディア 華栄生 先生

この度はベストティーチャーをいただくことができ、とても光栄です。本当にありがとうございます。いつもレッスンではとにかく生徒にも、他の先生にも教室を居心地の良い空間にすることを意識しています。教える側として、連携とコミュニケーションをとることがとても大事だと感じます。生徒たちはみんなそれぞれの目標があり、少しでもそれに近づく事ができるようサポートできていたらいいなと思っています。生徒の成長を見るのがとても楽しいです!今後は自分ももっと成長していけるように周りの先生方と協力し「キャタルに行くのが楽しい!」と生徒に思ってもらえるよう毎回のレッスンを頑張りたいと思います。

津川 有里 先生

津川 有里 先生

私がレッスンをする上で大切にしているのは生徒がレッスンを通してどのように英語を楽しんでくれているかを意識することです。これから英語がより大切な社会になっていく中で、強制的にではなく自ら「キャタルにいきたい!」「英語を習うのって楽しい!」と心から思えるようなレッスンが出来るように心がけています。教師というよりも、英語を一緒に学べたりコツを教えてくれたりする友達のような関係でありたいと思い、日常会話の中でも自然と英語が出てくるように意識して接しています。今回は、名誉ある賞をいただきとても光栄に思っています。3時間という短い時間ではありますが、これからもたくさんの英語を生徒たちに教えていけるように精一杯頑張っていきたいと思っています。

中谷 諒 先生

中谷 諒 先生

この様な素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます。教師として改めて身が引き締まる思いです。
私は日々レッスンを行う際「なぜそうなるのか」を生徒に自問させることを常に心懸けてきました。そうすることで、教師がいない時でも一人で学び続ける力が養われると考えているからです。
そしてもう1つ、何より大切にしているのが、生徒のわずかな成長にも気付き、生徒と一緒に成長した喜びを分かち合うことです。それがこの仕事の1番の醍醐味であり、私の原動力でもあります。生徒には語学の学習に限らず、楽しみながら学び続ける大人になってほしいという思いで日々授業に励んでいます。

本間 倫子 先生

本間 倫子 先生

この度はBest Teacherに選んでいただき、ありがとうございます。受賞できたこと、大変嬉しく思います。
私は「できる」を実感するレッスンを心がけてきました。英語に限らず、勉強や学習は続けていると伸び代に目がいってしまいがちです。しかし、皆さんが「いつの間にかできていること」「当たり前にできていること」にこそ成長の証があります。読み書きも、意思疎通も、みんなゼロから始まるのに、練習を通してできるようになっています。その成長過程に気づいてもらえるよう、私は毎回のレッスンで生徒の「良さ」を言葉にすることを大切にしています。できることを生徒自身が認めて、「もっとできる」に繋げられるよう、これからも皆さんの英語学習に伴走したいと思います。

渡邊 たらさ 先生

渡邊 たらさ 先生

キャタルのコンセプトの一つに「夢見て学び、叶えて学ぶ」という言葉があります。私はこの言葉のように生徒が想像力を豊かにし、明確な目標を追える学びの環境作りを常に心がけています。疲れた様子で教室にきた生徒でも、落ち込んでいる生徒でも、「今日もレッスンに来てよかった!」と思って帰ってもらえるようなレッスンを行うことが毎回の目標です。これからも生徒一人一人の情熱や夢を「英語」というツールを使って全力で応援する身近な存在でいられるよう周りの先生やスタッフ方と共に邁進します!

もし、英語のことで
少しでも悩んでいるなら

大人でも英語を学んで身につけることは難しいと思います。また、これから子どもたちにとって英語学習の重要度がさらに高まり、「何を」「どのように」すればいいのだろう?と悩まれているかもしれません。もし英語学習のことで悩んでいるなら、ぜひ一度、お問い合わせいただいて、ふだんのキャタルの姿を見に来てください。

お電話はこちら(総合受付)
03-4520-4236
受付時間 9:00 - 21:00
無料体験
資料請求
無料体験資料請求お電話はこちら
(総合受付)