英語塾キャタル 冬期講習2020
英語塾キャタル 冬期講習2020

\ 4レッスン以上でおトク /

いまだけお得な早割 お申し込み受付中!

キャタルのレッスンをはじめて
受講されるかた

30%オフ!

30%オフ!

レッスンを
受講したことがあるかた

5,000円オフ!

5,000円オフ!

キャタル塾生
(12月/1月に休会しないかた)

5,000円オフ!

5,000円オフ!

\ 5レッスン以上でおトク /
ボリュームディスカウント

ボリュームディスカウント

冬期講習2020

冬期講習2020

コース(全3コース)

A.英語はじめてコース

ABCを読む、書く、
できるようになりたいお子さまに

英語をはじめて学ぶ方におすすめです。英語の絵本を声に出して音読したり、フォニックスを学んで音のルールを理解したり、英語の基礎を楽しく、アカデミックに学習できます。また、英語の勉強法をレッスン中に教わるので、家に帰ってからもひとりで勉強ができるようになります。

推奨レッスン数

6レッスン以上

B.キャタルベーシックコース

キャタルのバイリンガルプログラムで
英語力を上げたいお子さまに!

バイリンガルが英語を身につけた方法で英語が学べるキャタルのスタンダードなコースです。英語の本を読んだり、英英辞書で意味を調べたり、英語を英語で学ぶ勉強法が身につきます。1冊の英語の本をひとりで読み終える達成感を得ることで英語への自信に繋がります。

推奨レッスン数

6レッスン以上

C.英検受験準備コース
準2級〜1級

英検対策と使える英語習得を
同時にしたいお子さまに!

キャタルの学習法に沿って、英検の対策ができるコースです。英検に出題されるような問題を集約したテキスト用いて、合格に必要な読解力と語彙力を同時に養います。英検対策だけでなく、バイリンガルが英語を身につけた方法で英語を学べるので、使える英語の習得にも効果的です。

推奨レッスン数

6レッスン以上

キャタルのレッスンが初めての方、
まずは冬期講習でキャタルの学習メソッドを
じっくり体験してください

4技能を実現する、キャタルの3つの環境

4技能を実現する、キャタルの3つのメソッド

キャタルの英検合格実績

※2018年度の実績

受講者の声

受講者の声

ボキャブラリーが身についた

英検準1級取得を目指している、
小学4年生のHさん

自信を持って大きな声で話すことができた。ボキャブラリーカードをまじめに勉強したので、ボキャブラリーが身についた。

受講者の声

最初は英語で英語を調べる?
って・・・って思っていたけど

志望校の出願資格のため英語力を強化したい、中学2年生のMさん

最初は『英英辞典で分からない単語を調べる』と聞いて、「えっ!?英語で英語を調べたら更に分からなくなるのでは…」と思っていましたが、慣れてくるとそうではなく、どんどん単語力が身についてきました。

受講者の声

3時間のレッスン、
長いと思っていたけど・・・

英語を話すサッカーのコーチとコミュニケーションが取りたい、中学2年生のNさん

ライティング/リーディング/スピーキング/リスニングの4技能を覚えられる。3時間って最初に聞いた時は「長っ!!」と感じたが、実際に授業を受けるとあっという間に時間が過ぎていきました。

開催スケジュール

期間

12/1(火)〜 1/7(木)

レッスン時間

教室や曜日によって、休校日やレッスン時間が異なります

開催スケジュール
開催スケジュール

お申込みからレッスン開始までの流れ

お申込みからレッスン開始までの流れ

※1)請求内容は、申し込み完了メールの内容をご確認ください。申し込み完了メールの内容をもって請求書と代えさせていただきます。
※2)レベルチェック、またはカウンセリングがお済みでない方に限り、申し込み完了メールに記載されているリンクより予約フォームへお進みください。
※3)レベルチェックは、レッスン開始前にご来社いただき、お子さまの英語力をチェックし、カリキュラムを決定するために行わせていただきます。
すでにご入塾されている生徒さま、以前に、短期クラスを受講されている生徒さまは、レベルチェックの必要がない場合がございます。
※4)申し込み完了メールに記載されている振込期日までに、ご入金をお願いいたします。

冬期講習2020
お申し込みフォーム

※は必須項目です

再度ご確認をお願いいたします。

下記選択頂くと、入力項目が表示されます。

もし、英語のことで
少しでも悩んでいるなら

大人でも英語を学んで身につけることは難しいと思います。また、これから子どもたちにとって英語学習の重要度がさらに高まり、「何を」「どのように」すればいいのだろう?と悩まれているかもしれません。もし英語学習のことで悩んでいるなら、ぜひ一度、お問い合わせいただいて、ふだんのキャタルの姿を見に来てください。

お申し込みはこちら