慶応ニューヨーク学院へ入学する5つの魅力とは?

  • LINEで送る

慶應義塾ニューヨーク学院は1990年、アメリカ合衆国ニューヨーク州のマンハッタンから約1時間の郊外に開校された高等部の慶應義塾一貫教育校です。

男女共学で、生徒数は全部で350人前後。生徒の90%は寮生の日本人学校です。
進学は慶應大学の各学部へ推薦されます。

慶応ニューヨーク学院の魅力とは?

何と言っても、卒業生は慶應義塾大学に設置されている各学部のうちいずれかに推薦進学できるということですが、それだけではなくアメリカの大学への進学も可能なことや、クラブ活動や寮生活が非常に楽しいということも魅力の一つです。

英語力も身につき、自然豊かなキャンパスで過ごし、現地校との交流試合、模擬国連・地元コミュニティーへボランティア活動など、高校生活を過ごす環境としてこの上ない条件が揃っています。

1.慶應義塾大学への進学が100%可能

2.アメリカの高校卒業資格も取得可能なためアメリカの大学への進学も可能

3.授業の7割は英語で実施されるのでバイリンガルになれる

4.親元を離れた海外での寮生活により自主性、主体性が養われる

5.スポーツやクラブ活動が盛んで現地校のチームと対戦できる

 
実際に、慶應NY学院に通っていた仲川さんへインタビューし、学院ではどんな生活だったのかをお聞きしました!
体験談は以下をクリックしてダウンロードページからご覧いただけます!

  • LINEで送る

慶應義塾ニューヨーク学院・慶應義塾大学卒業生体験談

慶應義塾ニューヨーク学院を終了し、慶應義塾大学を卒業した仲川さんの体験談を以下からダウンロードしてご覧ください!


慶應義塾ニューヨーク学院体験談ダウンロード