慶應NYの入試対策について

慶應NY入試改変 面接はこう変わった!実際の質問例と今するべき対策は?

面接にて志望理由を語ることは、愛する人に「結婚してください」とプロポーズするのと同じです。そのために、

①相手の好きなところを言わなければなりません
そして、
②結婚して、一緒に歩みたい「未来」を話せなければなりません

慶應義塾ニューヨーク学院(以下慶應NY学院)は、合格したら寮生活です。普段は家に帰ることもなく、ある意味、本当 に24時間一緒です。私たち(慶應NY学院とあなた)、本当に24時間一緒に過ごせるだろうか?一緒になって、けんかはしないだろうか?そのために、学院はあなたのことを知りたいのです。
続きを読む

新学院長になって入試はどう変わる?書類選考の基準は?合格に必要な対策は?疑問にお答えします!

慶應義塾ニューヨーク学院(以下慶應NY学院)は、2019年度よりラルフ・タウンゼント氏(以下タウンゼント学院長)が学院長に就任されました。世界の数々の名門ボーディングスクール(寮制学校)の学院長を歴任してきたタウンゼント氏が目指す学院像は「欧米一流校をモデルに、世界標準に適合した学校」(2019年慶應NY学院理事長声明より引用)。これにともない、入試内容も含めいくつかの改革が発表されています。
まずは、タウンゼント学院長の経歴をご紹介します。
続きを読む

慶應義塾ニューヨーク学院 AO入試の傾向と対策

慶應義塾ニューヨーク学院(以下慶應NY学院)のAO入試は、東京会場とニューヨーク会場で試験問題が違うものの、学年に関わらず全受験者が同じ問題を受けます。午前中に筆記試験、午後から翌日にかけて面接試験があります。筆記試験は各科目50分で、国語は小論文、英語はエッセイ、数学は基礎問題です。面接は、日本語面接、英語面接に加えて、保護者が同席する学院面接の3種類があります。

では実際に、慶應NY学院AO入試の筆記試験問題を見ていきましょう(慶應NY学院ウェブサイトより引用)
続きを読む