合格体験談

Y.C

Y.Cくん

出身校 私立
受験年度 2012年/ 9th
準備期間 2年10ヶ月
英検® 準2級
受験形式 秋AO入試
受講講座 ・夏期集中対策講座
・日曜講座(前期)
・日曜講座(後期)
・入学準備講座

「子供達に夢を与えられるような英語の教師になりたい」という夢を持つことが出来ました

Q.慶應NYを目指したきっかけを教えて下さい。

昨年の夏、知人の紹介で慶應NYのサマープログラムに参加しました。これまで異文化と触れ合うことの無かった私ですが、参加を通じて、夢を持つことが出来ました。サマープログラムが、慶應NYを目指すきっかけになったと思います。

Q.受験の準備と勉強で大変だったことは何ですか?毎日どのように勉強していましたか?

ボキャブラリーは、試験直前まで、キャタルで作ったカードを何回も復習しました。面接対策は、自分の意志で言えるように先生が指導して下さいました。家では、英語は父と、日本語は母と、毎日何回も練習をしました。また、文法の教科書を4回、繰り返して勉強しました。

Q.受験対策で一番効果的だった学習のポイントは?

「弱点を知ること」です。弱点を知ることで、自分の強みも知ることができました。私の場合、苦手な分野は、何度も繰り返し学習しました。日曜講座でやるプリントを何回も復習し、英語のエッセイに関しては、リライトを繰り返し、合計すると200回ぐらい書きました。

Q.受験対策講座の感想は?

小論文やエッセイの書き方を、先生が細かく教えてくれました。漢字や数学の計算問題、英語の読解問題・・・どれも手を抜かずに取り組むことが出来ました。

Q.面接での対応はどうでしたか?どのようなことを聞かれましたか?

最初の質問が「自分を合格にさせないと損だぞ、と思うことを言ってください」でした。私は、今までやってきた練習を活かして、自分の目標、その目標の動機、志望理由、入学後の目標を言いました。途中でどうしても焦ってしまった場面もありましたが、会話のリズムを良くすることを心がけ、一秒も空白の時間を作らないで終えることが出来ました。

Q.入学後の目標を教えて下さい。

TOEFL満点です。とにかく、英語力を高めていきたいです。また、多くのボランティア活動にも参加していきたいです。

Q.将来の夢を教えて下さい。

英語の教師になることです。私は、中学に入学するまで、英語の勉強をしたことはありませんでした。そんな私の最初の壁は、学校の中間テストでした。出来なくて、悔しかったです。先生に教えていただきながら、レッスン前後の予習・復習、ボキャブラリーを覚える為に例文を何回も読んだり、不器用ながらも、英語と向き合ってきました。そして、先生のおかげで「子供達に夢を与えられるような英語の教師にな る」という夢を持つことが出来ました。今では、英語が大好きです。

Y.C

レッスンで読んでいた“Oliver Twist”

Y.C

(入学後)慶應NY学院の同級生と。


もし、英語のことで
少しでも悩んでいるなら

大人でも英語を学んで身につけることは難しいと思います。また、これから子どもたちにとって英語学習の重要度がさらに高まり、「何を」「どのように」すればいいのだろう?と悩まれているかもしれません。もし英語学習のことで悩んでいるなら、ぜひ一度、お問い合わせいただいて、ふだんのキャタルの姿を見に来てください。

お電話はこちら(総合受付)
03-4520-4236
受付時間 9:00 - 21:00
無料カウンセリングお電話はこちら