クリスマスカードワークショップを開催しました!

11月下旬。キャタル二子玉川ライズ校にて
クリスマスカードを作り、英語でメッセージを書くイベントをおこないました!

何を書こうかな?

サンタさんへ「これがほしい!」とプレゼントの希望を書く子もいれば、
ご家族へ日頃の感謝の気持ちを書く子も。
中には、ドイツに住む文通相手にクリスマスメッセージを書いた子もいました!
素敵ですね。

バイリンガルの先生に表現のアドバイスをもらいながら、
みんな思い思いに英語でライティングしてくれました♪

レッスンとはまた違う、「手紙の書き方」を学べた日。
新しい発見があったかな^^

カードをデコレーションしよう!

ライティングを終えたらカードのデコレーション!

マスキングテープやペンを使って、とても上手にアレンジしていました。
みんなの集中力がすごい…!

世界に一つだけのカード

楽しんでくれたようで、保護者の方からも「楽しかったー!と帰ってきました」、「早速飾りました!」というお声をいただきました。
嬉しい!!
普段とは違った生徒たちの表情を見て、私たちも、とても充実した1日になりました。

海外ではクリスマスカードを送り合って、暖炉の上に飾る風習があります。
世界で一つだけの思いがこもったクリスマスカード、ぜひ飾ってね♪

次回のイベントもお楽しみに!