NY学院のご飯事情 ~学食は美味しい!?噂の真相は~

こんにちは!NY学院卒業生のNです。今回は、慶應義塾ニューヨーク学院の学食について説明していきたいと思います。NY学院の学食にフォーカスして、噂の真偽についてこれから述べていきます。

※これらは僕が在学していた当時言われていたことなのでまったく最新の情報ではありません。在校生に聞いてみたところ、「今は相当美味しくなりました!」ということでしたので、どうか安心して読んでください。

 

NY学院の学食の噂

慶應ニューヨーク校では学食をダイニングホール(マツシタホール)で食事をします。僕の在学中は学院生は学食をカフェテリアと言い、学食での食事を「カフェ飯(かふぇめし)」と呼んでいました。学院生は基本的に朝昼晩の3食をこのカフェテリアで摂りますが、このカフェテリアのご飯がまずいと噂されてきていました。僕もキャタルのニューヨーク学院合格生からこの噂の真偽について聞かれたこともあります。実際、ニューヨーク校のカフェテリアは美味しいのでしょうか?

続きを読む

保護者が学院を訪ねる機会は?


慶應義塾ニューヨーク学院では、生徒の90%以上が寮生活を送ります。寮生活では、学生がホームシックになるのではないか心配される方も多いでしょう。他方、親にとっても子が親元を離れて学ぶことには大きな不安や心配が絶えません。そこで今回は、NY学院に通う我が子を訪ねる主要な5つの機会について簡単に紹介したいと思います。
※これらは、保護者の方がNY学院を”訪ねやすい”機会であり、NY学院を訪れなければいけないイベントや時期は存在しません。

 

*コロナ前の状況です
この記事はコロナになる前の状況をもとに書いております。現在はコロナウイルスの感染対策によって規制や条件があるだけでなく、学院も保護者が渡航することを控えるように伝えているため、今日、保護者が慶應NY校を訪れることには大きな制約があります。

続きを読む

ハウス制度とは?NY学院の寮システムに迫る!

こんにちは、慶應義塾NY学院2020年度卒業生のRです。
現在は慶應義塾大学に在学しており、ここでは自分がNY校で経験してきたことや情報をお伝えします。

今回はNY学院の特徴の一つでもあるハウス制度についてご紹介します。
寮生活を送る学院生には身近な制度の一つです。
続きを読む